カジノゲームとモンテカルロ法

カジノゲームにシステムベットは欠かせないものとなっています。その中でもモンテカルロ法は攻守のバランスがとれていますから、多くのギャンブラーに活用されています。さっそく解説していきましょう。

モンテカルロ法の特徴

モンテカルロ法はシステムベットのなかでも少々複雑な計算が必要とされます。そのためギャンブル初心者のなかには敬遠する人がいるかもしれないのですが、計算方法自体は極めてシンプルとなっていますから、ぜひ取り組んでほしいものです。また勝負の回数が進むことで計算のための数列が増加することになりますので、頭の中だけで計算することは困難となります。メモとペンを用意して、正確に計算することが大切です。最初は「1・2・3」の数列から始めて、両端を足すことでベット額を算出します。そのあとは勝負の結果によって数列を変化させていきます。詳細な方法はさまざまなサイトで紹介されていますから、そちらを参考になさってください。

モンテカルロ法のメリット

2倍配当のカジノゲームおよび3倍配当のカジノゲームでモンテカルロ法を活用することができます。ただし、2倍配当のゲームに活用した場合には、ワンサイクルが終了した時点で利益を確保できない可能性があります。そこでモンテカルロ法とカジノゲームのベストマッチングを考えますと、3倍配当ということになるのです。3倍配当のカジノゲームに活用すれば、ベット額が急激に増えることはありませんし、ワンサイクルが終了した時点で利益を確保できますから、計算を楽しみながら勝ちへつなげることが可能となります。
また、メモとペンを用意して収支をつけながらカジノゲームをプレイすることは、正確な資金マネージメントをすることができますから、理論的に勝ちを目指す喜びを感じることができます。

モンテカルロ法の注意点

勝負が進行すると、計算のために使用する数列が長くなるケースがあります。こうなると頭の中だけで計算することは不可能です。しかしリアルカジノでは、メモとペンを取り出して計算をすることはできません。また2倍配当のゲームでモンテカルロ法を活用する場合、ワンサイクルが終了した時点で利益を必ず確保できるとは限っていないのです。2倍配当のゲームで活用する場合には、他のシステムベットとコンビネーションすることで、利益の確保を目指してください。それから、モンテカルロ法には計算がつきものとなっています。この計算に気を取られて、大切なギャンブルの流れや波を見落としてしまっては元も子もありません。大局をしっかりと観ることも大切ですよ。