新形態の決済方法をメインに据えたカジノ

ビットカジノは数あるオンラインカジノの中でも簡単に楽しめると評判のオンラインカジノです。
オンラインカジノを楽しむ際、まずはアカウントを開設しなければなりませんし、入出金も行うので身分証明を提出するなどして本人確認を行わなければなりません。
その点が面倒だというユーザーも多いかと思いますが、ビットカジノであれば「簡単」です。

本人確認不要のオンラインカジノ

ビットカジノは本人確認不要なので、匿名で楽しめます。
オンラインカジノの登録に当たっては、メールアドレスとユーザーネーム、パスワード、そして生年月日のみです。
生年月日に関しても、あくまでも「未成年ではない」ことを証明するための手段の一つで、生年月日に関する確認資料を提出する必要はありません。
これらの事実からも、ビットカジノではとても気軽にオンラインカジノを楽しめると分かるのではないでしょうか。

また、ビットカジノはスマートフォンやタブレットからの登録も可能です。
近年、ゲームそのものはスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からも楽しめるオンラインカジノが増えていますが、楽しむためには予め登録だけはパソコンから行っておく必要があるオンラインカジノが一般的です。
そのため、「モバイル端末から楽しめるオンラインカジノ」と言われても、「登録してから」の話であって、実際にはパソコンからの登録が必要な場合が多々あります。
しかしながら、ビットカジノの場合モバイル端末からでも登録が可能なので、パソコンを持っていないユーザーでも、オンラインカジノを楽しめます。

ビットカジノのシステム

ビットカジノのシステムとして、入出金にビットコインが使える点にあります。
もっと言うと、出金はビットコインのみです。
入金に関してはクレジットカードやイーサリアムなど他の仮想通貨も使えます。
それらでビットコインを購入してオンラインカジノを楽しみ、勝利したら出金はビットコインでという形になります。
法定通貨ではなく、ビットコインによる出金はオンラインカジノ業界としても大きなトピックであることは間違いありません。

そして、このシステムのおかげでビットカジノは簡単な登録でオンラインカジノを楽しめるのです。
ビットコインに限らず、仮想通貨にはブロックチェーンと呼ばれる技術が導入されています。
ブロックチェーンとは、誰が所有していたのかが記録されます。「仮想通貨」という名称ではありますが、いわばデータになりますので、そこには様々なデータがあります。
つまり、オンラインカジノ側で本人確認をせずとも、使われているビットコインを見れば、誰が所有しているものなのかが分かりますので、ビットカジノ側がこだわる必要がないのです。

オンラインカジノとしての実力

ビットカジノの特徴として、ビットコインによる入出金という面ばかりがクローズアップされています。
確かに、その点こそ、これまでのオンラインカジノでは見られなかった部分になりますので、ビットカジノを紹介する際には欠かせない部分であることは間違いありません。

一方でビットカジノはオンラインカジノとして見ても、高いポテンシャルを持っていることが分かります。
例えば、ビットカジノは「ERG2017オペレーターアワード」にノミネートされています。
ERGには過去、ロットランドなど有名オンラインカジノが受賞していることからも、権威のあるものであることが分かります。
そのような賞にノミネートできたという点に於いても、ビットカジノがオンラインカジノとしても高い評価を受けていることが分かるのではないでしょうか。

キュラソーにてライセンスを受けているビットカジノでは、マイクロゲーミングやネットエントといった日本国内のオンラインカジノユーザーからもお馴染みのソフトウェアを導入しています。
その他にもゲームアートやイズギ、アイソフトベットなどクオリティの高さに定評のあるソフトウェアを多数導入していますので、オンラインカジノのクオリティもまた、とても高いです。

日本語サポートも用意されています

ビットカジノでは日本人ユーザー向けに、日本語サポートも用意しています。
24時間チャットによる対応が可能なので、深夜でも早朝でも、時間を気にすることなくユーザーサポートを日本語にて受けることが可能です。
ビットコインをということで、従来のオンラインカジノとは異なる点もありますが、24時間日本語サポートが用意されているので安心して楽しめることでしょう。

まとめ

ビットカジノは決してオンラインカジノが使える点だけではなく、他にも様々な魅力があることが分かるのではないでしょうか。
オンラインカジノそのもののポテンシャルも高い点を考えると、今後、オンラインカジノ業界の中でさらに存在感を高める可能性もありますので、オンラインカジノに興味を持っている方だけではなく、ビットコインの活用方法を考えている方も要チェックと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です