オンラインカジノでもルーレットはシンプルなルールで遊べる

カジノが合法化されている国に拠点を持つオンラインカジノは、海外のギャンブルをそのまま日本国内でも楽しめてしまう非常に魅力的な遊び場です。
カジノの代表的なギャンブルゲームといえばルーレットですが、当然オンラインカジノでもリアルカジノと同じように遊ぶことができます。

ルーレットが持つ世界共通のシンプルなルールはオンラインになっても変わりませんから、基本さえ知っておけばどんなオンラインカジノで遊ぶことになっても困ることはありません。
まずは最初にルーレットのルールの概要を知り、そのあとはオンラインカジノ独自のルーレットについても触れていくといいでしょう。

ルーレットのルールは数字や色を当てるだけ

ルーレットのルールは数字や色を当てるだけ
ルーレット台はポケットと呼ばれる色と数字で分けられた溝を持った回転盤(ホイール)と、賭け金(チップ)を置く数字の書かれたテーブルから構成されています。
ルーレットにはヨーロピアン型とアメリカン型の2種類があり、ヨーロピアンは1~36の数字と「0」のポケット、アメリカンは同じく1~36の数字と「0」にもう一つ「00」のポケットを加えたものになっています。
ゲームのルールは単純明快で、ゲームを進行するディーラーが回転盤に投げ入れたボールがどのポケットに落ちるのかを予想してテーブル上の同じ数字の場所にチップを置くだけです。
この時、ポケットに落ちる数字をピタリと当てるだけでなく複数の数字に同時に賭けることもできます。
赤か黒か、偶数か奇数かといったほぼ半々の確率に賭けることもできるためルーレットはギャンブル初心者にも入りやすいゲームになっているといえます。

まずはインサイドベットのルールを覚えよう

まずはインサイドベットのルールを覚えよう
ルール自体は単純なルーレットで初心者が戸惑うポイントがあるとすれば、テーブルへのチップの置き方でしょう。
テーブルに書かれた数字やマス目をレイアウトといい、0~36の数字だけが書かれた部分をインサイド、それ以外の外側の部分をアウトサイドといいます。
インサイドの数字にチップを置く(ベットする)とインサイドベット、アウトサイドに置けばアウトサイドベットとなります。

基本となるのはインサイドベットの一点賭けです。
0~36の数字のいずれかを選んでその真上にチップを置けば1点賭けとなり、最高倍率の配当を得ることができます。
しかし1点賭けはそうそう当たるものではないため、多くの場合はここで複数賭けというテクニックを使います。
複数賭けとは、数字の書かれたマス同士の隣り合った線上にチップを置くことです。
そうすると配当倍率が下がる代わりにチップの接している全てのマスに同時に賭けたことになります。
隣り合った2つのマスの線上に置けばスプリットベット(2点賭け)、4つのマスが交差する点に置けばコーナーベット(4点賭け)といった具合です。

また、インサイドの外枠にチップを置くことで直線上のマス全てに賭けることも可能です。
手前から3つのマスが並ぶ外枠上にチップを置くとストリートベット(3点賭け)、更に両隣の線上に置けば2列同時賭けのダブルストリートベット(6点賭け)が成立します。
ヨーロピアン型なら「0」を絡めた4点賭け、アメリカン型なら「00」も加えた5点賭けも可能です。

アウトサイドベットは配当は低いが確率は高い

アウトサイドベットは配当は低いが当選確率は高い
レイアウトの外側に位置するアウトサイドは、宝くじでいうところの連番買いをするための特別スペースといったものです。
インサイドの数字マスのすぐ下、3列ごとに区切られているスペースは上部12の数字全てに賭けるためのマスとなっています。
左から「1~12」「13~24」「25~36」がひとまとめのグループとなっており、そこに賭ける方法はダズンベットなどと呼ばれています。

インサイドの右側は、数字の横一列をグループ化して一度に賭けるカラムベットのために使います。
ダズンベットとカラムベットはどちらも12点賭けで「0」や「00」は含まれないので注意しましょう。
アウトサイドの最下段は2択でのベットに対応したスペースです。

まず中央の赤と黒のマスは見た通り、どちらの色が当たるかのみに賭けるもっともシンプルな場所になっています。
ちなみにアメリカン型ではレッド・ブラック、ヨーロピアン型ではルージュ・ノワールと呼称することが多くなります。
赤黒の横は奇数偶数で、奇数が「ODD」で偶数が「EVEN」です。
そして一番外側がハイ・ローで、1~18までがローの数字、19~36までがハイの数字として2分割されています。
最下段のアウトサイドベットはどれも一見すると二分の一の確率で当たるように見えますが、実際には「0」や「00」が存在するため当選確率は二分の一より低くなります。

オンラインカジノならではのルーレットルール

オンラインカジノではリアルのカジノにはないデジタルならではの仕掛けが施されたルーレットで遊ぶこともできます。
例えばクイックやスピードタイプと呼ばれるルーレットではボールがポケットに落ちるまでの演出を省略してくれるため、ハイテンポでゲームを楽しむことができるようになっています。
他にもボールを2つ同時に投入したり、リアルタイムで特定のポケットの配当率が上がるといった仕組みを取り入れているオンラインカジノもあります。
そのオンラインカジノに固有のルーレットで遊ぶ場合には、ルール説明も改めて読み直しておくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です